BLOG

ブログ

表情じわに、ボトックス💉しわが深く刻まれてしまう前に✨

2020年11月12日
年齢とともに目立ってくる「眉間のしわ」や「おでこのしわ

気になりますよね

特に、眉間のしわは「怒ってるのかな?」「機嫌が悪いのかな?」と思われてしまうことも

このような眉間のしわ、おでこのしわ、目尻のしわなどの「表情じわ」は、ボトックス注射でなくすことができます。

 

しわの種類

表情じわ
   筋肉の動きによってできる一時的なしわ。
   眉間、額、目尻、口元、あご、ガミースマイル、バニーライン、など。
   治療法:ボトックス注射

固定じわ
   表情を作らない時にも深く刻まれたしわ
   治療法:ヒアルロン酸注入

たるみじわ
   たるみによりできるしわ、ほうれい線、マリオネットライン、ゴルゴラインなど
   治療法:ヒアルロン酸注入、糸、HIFU、手術など

 

ボトックス注射とは

ボツリヌス菌が産生する成分(ボツリヌストキシン)で、筋肉の働きを抑制し、しわを軽減する治療法です💉

 

ボトックスの作用機序

表情を作ろうとする時、神経と筋肉が接する部分(神経筋接合部)で、神経の端からアセチルコリンという神経伝達物質が放出されて筋肉に作用することで、筋肉が動きます
ボトックスを注入すると、神経終末に取り込まれたボトックスは、アセチルコリンを放出するために必要なSNAP25を壊します。

すると神経の端からアセチルコリンが放出できなくなり筋収縮が起こらなくなるのです。


しかし、「ボトックス」と聞いて、「毒」「こわい」とイメージする方も中にはいらっしゃいますよね

ボツリヌス菌は食中毒の原因になることもあるためでしょう。

しかし治療に使われる製剤にはボツリヌス菌自体は入っておらず、ボツリヌス菌が産生するタンパク質(ボツリヌストキシン)を精製し、ほんの微量含む製剤です。

ボトックス製剤1瓶(1バイアル)中のボツリヌストキシンは、食中毒などの症状を引き起こす量の1000分の1といわれています。

治療に使うのはさらにその一部であり、治療の効果は数ヶ月続きますがボツリヌストキシン自体は1〜2週間で体外へ排出されてしまいます

 

シワ取りのために使われるだけではなく、「眼瞼痙攣」や「片側顔面痙攣」、「小児脳性麻痺の下肢痙縮に伴う尖足」「原発性腋窩多汗症」の治療に使用されることもあります

 

しわのご相談を受けていると、ボトックスに対して
「顔が固まってしまって表情が作れなくなるんじゃないの?」
「笑った顔が不自然になるんじゃないの?」
と不安に思われるお声もたまに聞きます

また、「以前に他院でボトックスを受けたことがあるけれど、目が小さくなった。」
「まぶたが重たくなってしまって嫌な思いをした。」
と言われて敬遠される方もいらっしゃいます

たしかに、一度嫌な思いをしてしまうと二度と同じ治療はしたくないですよね

 

また、ヒアルロン酸やスレッドリフトほどテクニックがいらないけれど、施術者のボトックス治療経験が浅いとたしかにトラブルが起きてしまいます。

大事なのは、やはり、

解剖学を熟知する

患者さまのお顔の状態を正確に評価する

狙った筋肉に正確に注入できる

全体のバランスを保って自然な表情に仕上げる です


自然な笑顔が作れるように、ボトックスを効かせすぎないことも大事だと思っています。
患者さまから、
「目尻の上の方のしわだけ取って、下の方は残したい。」
「口角を上げてきれいな笑顔を作りたい。」
などいろいろなご注文を受けますが、解剖学が分かっていればどこにどのように打つべきか自ずとわかるので、そのような微調整もできます


お顔にはたくさんの筋肉があります。

各筋肉がバランスを保っていろいろな表情を作っています。

眉間のしわを作るのは主に、皺眉筋(しゅうびきん)鼻根筋(びこんきん)です

ここに薄い濃度で大量に注入してしまうと、近くに接する筋肉に影響が及んでしまいます。

まぶたを上げる筋肉=眼瞼挙筋(がんけんきょきん)に流れてしまうと、まぶたが重くなるというトラブルが起きてしまいます

筋肉の走行を考えずにおでこのしわ取りをすると、前頭筋の外側にボトックスが効かない場合に眉毛の外側がつり上がったようなきつい顔になってしまいます

 

また、まぶたのたるみ眼瞼下垂のある人は、前頭筋を使って目を開くことでおでこのしわができている場合があります。

まず初めに眼瞼下垂があるかどうかの評価をしなければなりません。

眼瞼下垂がある方におでこのしわ取りをすると、まぶたが重くなり、ボトックスの効果が切れるまで3〜4ヶ月つらい思いをしてしまいます

状況によっては眼瞼下垂の手術やヒアルロン酸注入の方が適していますので、その方のしわの出方をしっかり見極め適切な治療法をアドバイスしています。

同じしわでも人によってその深さやしわの出方が違うので、お一人お一人、少しづつ注入の仕方を変えています

 

通常、ボトックスには拮抗薬(その作用を阻害する薬)がないので、トラブルが起きても、「作用が切れるまで3ヶ月待って!」と言われてしまいます。

まぶたが重いまま3ヶ月過ごすのはつらいですよね

そのような場合でもその作用を減弱させる方法知っていますので、他院での治療でもし不都合があった場合に当院で対応しますのでご相談くださいね

ちなみにヒアルロン酸注入でのトラブルは、「ヒアルロニダーゼ」という薬剤で溶かせばだいたい元に戻すことができますので、その場合も修正相談に応じますね

 

先日眉間のしわのボトックス注射をさせていただいた患者さまは、

「昔、よそで眉間のボトックスをしたら目が小さくなってしまって嫌な思いをしたんです。でも、思いきって先生に前回打ってもらったら目が小さくならずにすんで嬉しかったので、今日もまた、しわ取りに来ました。」と言ってくださいました

信頼していただいて繰り返し治療に来てもらえると、わたしも嬉しいです

 

しわ取りをしたいけどボトックスは不安という方はとくに、施術経験の多いドクターによる治療をお勧めします

 

表情じわは、笑った瞬間や、スマートホンに集中している時など、意外と自分で気づかない時に出ているものだったりします

その繰り返しが続くと、深いしわになって固定化されてしまいます。

しわは深く刻まれてしまう前に、早めの予防が肝心です



ボトックスが適応となるしわ

眉間、額、目尻、口元の縦じわ、あごの梅干しじわ、ガミースマイル、バニーライン

その他:わき汗、エラボトックス、ボトックスリフト(フェイスラインの引き締め)