名古屋市緑区の皮膚科、美容皮膚科

〒458-0852
愛知県名古屋市緑区元徳重2丁目105番

ピコレーザー

ピコレーザーについて

厚生労働省承認機であるキュテラ社の
エンライトンSR(enLIGHTen SR)という
ピコレーザーを使用してしみ治療を行います

日本の厚生労働省による医療機器承認を取得したピコセカンドヤグレーザーです。老人性色素班(しみ)、雀卵斑(そばかす)、太田母斑、異所性蒙古斑、外傷性色素沈着症、後天性真皮メラノサイトーシス(ADM)などの良性色素性病変の改善を目的とします。効果の高さと副作用の少なさが認められたしみ取りレーザーです。

基本的に
照射後のテープ保護
が不要

うすいしみにも
反応

照射後の炎症後
色素沈着(一時
的な色もどり)
が少ない

ピコレーザーとは、
1兆分の1秒
(ピコ秒)の単位でレーザーを照射します

ピコレーザーは、Qスイッチレーザーよりも短い照射時間で対象物を破壊することが可能です。当院が導入しているエンライトン(enLIGHTen)SRは、532nmと1064nmの2波長レーザーを搭載しており、狙ったターゲットに波長を使い分けることで、肌の浅い層(しみ、そばかす等)から、深い層(あざ・ほくろ・色素沈着、タトゥー)まで幅広い治療が可能です。

従来のレーザーとの違い

従来、しみ治療に使用されていたのはQスイッチレーザーが主流でした。ピコレーザーは、Qスイッチレーザーよりも短い照射時間で対象物を破壊することができます。照射時間が短ければ短いほど、皮膚を熱変性させずに、色素を破壊させることができるため、痛みが少なくなります。また、熱の影響が出にくいため、炎症後色素沈着という一時的な色戻りも起きにくくなります。組織へのダメージも少なく、照射部位のしみは、うすい黒膜状になってはがれます。Qスイッチレーザーのようにしっかりしたかさぶたができないため、基本的にばんそうこう保護は不要です。(ただし、照射部位に刺激を与えると色素沈着になることがあるため、大きいしみは念のためばんそうこう保護をおすすめすることもあります。)

ピコレーザーは、Qスイッチレーザーよりも
さらに強い衝撃波で、
さらに細かく色素を破砕することが可能です

施術

ピコ・スポット

このような方へ

取りきれなかった
しみを取りたい
少ない回数で
しみを取りたい
うすいしみが気になる

エンライトンSRは、
「短時間」でより
「キレイ」に
シミを除去できます

従来のQスイッチレーザーよりも皮膚への熱作用が少なく、衝撃波によって色素を破壊します。ダウンタイムも非常に短く、かさぶたができてもきれいに治りやすいため、基本的にテープ保護が不要です。(ただし、大きなしみの場合は、テープ保護ができた方がきれいに治ります。)周りの組織への熱作用が少ないため、Qスイッチレーザーに比べ、炎症後色素沈着(PIH)も出現しにくいです。

料金

1発
※1発(1ショット)…直径4mm
※目安:9ショット=1cm2
1,100円

※自由診療となります。
※料金は全て税込み表記です。
※+5,500円で、クールビタミンイオン導入が可能です。

ピコしみとり放題(顔)

このような方へ

顔にたくさん
あるしみを
一度に治療したい
ソバカスや
ADMなどの
しみがたくさんある

しみとり放題がおすすめです

しみ取り放題コースは、顔や手などの全体に約3mm~5mmの小さなシミやそばかすが複数ある場合におすすめしています。ただし、しみのように見えてイボ(脂漏性角化症)のこともありますので、まずはご相談ください。

料金

しみとり放題
※当日に限る
55,000円

※自由診療となります。
※料金は全て税込み表記です。

ピコ・トーニング
(ピコジェネシス)

このような方へ

くすみ・色むらが
気になる
肝斑を改善したい
透明感のあるお肌

ダウンタイムの少ない
治療が可能です

肝斑は、ホルモンなどの影響でメラノサイト(メラニンを生成する細胞)が活性化している状態です。色素沈着も炎症により、メラノサイトが活性化しており感受性の高いセンシティブな状態です。そこにレーザーを強く照射してしまうと、よりメラノサイトが活性化しやすくなり、メラニンが増えて症状が悪化してしまいます。ピコトーニングとは、顔全体にピコレーザーを低出力で照射することにより、肝斑や色素性疾患をダウンタイムなしに改善させることを目的とした治療です。複数回の治療により真皮上層のリモデリング(再構築)が促され、美白効果とハリも出てきます。2週~1ヶ月ごとに継続していきます。

料金

顔全体 1回 27,500円
※初回は22,000円
5回 110,000円

※自由診療となります。
※料金は全て税込み表記です。
※+5,500円で、クールビタミンイオン導入が可能です。

ピコ・フラクショナル

このような方へ

美白
ハリ・お肌の若返り
毛穴
にきび痕

肌質をきれいにしたい方へ

エンライトンにMLA(Microlens Array)というマイクロレンズを装着して照射します。高い出力と微調整が可能なピコレーザーエンライトンの性能はそのままに、複数の小さなレンズ(マイクロレンズ)を通すことで、フラクショナル照射ができます。エンライトンは非常に高いピークパワーを出すことができますが、照射ターゲットとなるメラニンは、照射を受けると自由電子が生まれてプラズマを形成します。形成されたプラズマは一定の範囲を遮断、内部の組織を蒸散させ、空砲が形成されます。これをLIOB(Laser Induced Optical Break down)と言います。
エンライトンSRによるピコフラクショナルでは、真皮上層にLIOBが出現するのが特徴です。LIOB周囲では、皮膚再生能力、創傷治癒過程により真皮内のコラーゲン、エラスチンの産生が促進され弾力性のある新しい肌が再構築されます。複数回継続することにより、お肌の若返り、小じわの改善、毛穴開きの改善、にきび痕のへこみや傷痕の改善などの効果があります。
メイクは翌日から可能です。1ヶ月ごとに3~6回の治療をおすすめします。

お肌の若返りを目的とした弱めの設定では、痛みも少ないので麻酔クリームの必要なく照射でき、赤みや腫れなどのダウンタイムも長くは続きません。

目立つ毛穴開きやにきび痕などを目的とした強めの設定では、痛みを伴うことがありますので、麻酔クリームを塗布してから施術します。赤みやほてり、軽度の腫れが出現します。

料金

1回 44,000円
※初回は33,000円
3回 99,000円
1回 27,500円
※初回は19,800円
3回 79,200円
1回 22,000円
3回 59,400円
1回 8,800円
3回 22,000円
成長因子パック付き プラス2,200円

※自由診療となります。
※料金は全て税込み表記です。
※+5,500円で、クールビタミンイオン導入が可能です。

ピコ・タトゥー

このような方へ

タトゥー(刺青)を
除去したい

1回の施術時間は5~30分です

ピコレーザーを用いてのタトュー除去は、レーザー光が深くまで到達し、Qスイッチレーザーでは取れきれなかった小さなインクの粒子も細かく砕けるため、従来より効率よく除去することが可能です。タトゥーの大きさによって異なりますが、所要時間は5~30分ほどです。(麻酔クリームまたは局所麻酔を使用します。)
複数回の施術が必要です。

料金

1cm2未満 1回 11,000円
3回 31,900円
1~5cm2未満 1回 26,400円
3回 77,000円
5~10cm2未満 1回 39,600円
3回 110,000円
11~25cm2未満 1回 52,800円
3回 143,000円
26~50cm2未満 1回 66,000円
3回 176,000円
50~75cm2未満 1回 79,200円
3回 231,000円
75~100cm2未満 1回 92,400円
3回 264,000円
100~150cm2未満 1回 105,600円
3回 297,000円
150cm2以上 1回 要相談
3回 要相談

※局所麻酔・軟膏込みです。
※自由診療となります。
※料金は全て税込み表記です。

さらに美白を追究

さらに美白効果を求める方への
スペシャルメニュー

目立つしみをピコスポットできれいにした後、ピコトーニングやピコフラクショナルで継続して施術を行うことで、くすみや、これから浮き出てくる「しみ予備軍」にアプローチしていきます。

ピコダブルのご紹介

ピコしみ取り放題とピコトーニングを組み合わせた
コースメニューです

目立つしみをピコスポットできれいにした後に、ピコトーニングを継続して繰り返し行うことで、残る淡いしみやくすみを撃退し、これから浮き出てくる「しみ予備軍」にもアプローチしていきます。初回はピコスポットで個数制限なく照射します。その後、2週間ごとにピコトーニングを3回施術できるプランです。

料金

ピコダブル
(しみ取り放題1回+ピコトーニング3回)
121,000円

※自由診療となります。
※料金は全て税込み表記です。