BLOG

ブログ

小児の処置とキッズトイレ🚽

2020年11月14日
お子さまの皮膚は繊細でいろいろなお肌のトラブルも起きやすいですよね

毎日、乳児湿疹やオムツかぶれ、カサカサの湿疹、とびひ、とたくさんのお子さまの診察もしています。
水イボや手足のイボは放っておくとどんどん増えてしまったりして大変ですね。
処置のために何回も皮膚科に通わなくてはいけないですし、
水いぼ取りや手足のイボの処置は痛くて泣けちゃいますね

お子さまの処置では痛みの少ない処置方法もご提案しています
水イボ取りは麻酔テープを貼ってから摘除します。
手足のイボの処置はがんばれる子は液体窒素で処置をしますが、痛くて通えない子には他の方法をご紹介しています。

また、お子さま連れでの受診では、おトイレのことも困ったりしますね
今日は「あすか皮フ科クリニック」の設備を少しご紹介

車椅子の方も使えるバリアフリーな多目的トイレ内に、
オムツ替え用「ベビーシート」
赤ちゃんが座れる「ベビーチェア」
キッズの使いやすい「キッズトイレ」があります。
男性トイレ、女性トイレとは別にありますので、焦らずゆっくり使えますよ


また、キッズコーナーは、処置をがんばった後に楽しく遊べるように充実させています
コロナが流行している今は感染対策のためにおもちゃを置きにくい状況ですが、きっとそのうち終息する頃には喜んでいただけるようなスペースになっていると思います
詳細はまたオープン近くにお伝えします。

お子さま連れで受診しやすいクリニックを目指しています
お気軽にお越しくださいね