BLOG

ブログ

Gentle MAX PROにできること💡その3:リフトアップ、赤みの軽減

2021年2月4日
Gentle MAX Proにできること

その1 医療脱毛
その2 レーザーフェイシャル
その3 リフトアップ、赤みの軽減

その1:医療脱毛についてはこちら➡️https://asuka-hifuka.com/2021/01/06/gentle-max-proにできること💡その1:医療脱毛/
その2:レーザーフェイシャルについてはこちら➡️https://asuka-hifuka.com/2021/01/17/gentle-max-proにできること💡その2:レーザーフェイシャ/



今回は、
その3:リフトアップ、赤みの軽減について

Gentle MAX Proのロングパルスヤグレーザー(波長1064)を使用します。
ヤグレーザーは、深達性に優れた波長のレーザーで、皮膚の中層から深層まで熱エネルギーを伝達します。
真皮の繊維芽細胞を刺激し、お肌のコラーゲン量を増加させます。
これにより、たるみの改善引き締めお肌のハリが出てきます。
ハリが出ることで、小じわの改善毛穴開きの改善にもつながります。

また、ヤグレーザーは血管の赤みにもよく反応するレーザーのため、
赤ら顔毛細血管拡張・ニキビ痕の赤みにも効果的です。
複数回治療を繰り返すことで改善していくことが期待されます





このロングパルスヤグレーザーの照射の仕方によって、効果・痛みの感じ方などが異なるため、メニューを2つに分けています。
リフトアップレーザー
レーザーシャワー
————————————————————————–

リフトアップレーザー

 治療時間は顔全体で15分ほど。
接触照射でレーザー光をあてていきますので軽くはじかれるよう
な痛みを伴うことがありますが、しっかりお肌の深部が加温されますので、より高い効果を得られます。

 痛みが苦手な方は、麻酔クリームを塗布してからの施術も可能です


レーザーシャワー

治療時間は顔全体で15分ほど。
中空照射でレーザー光をあて、治療中はホンワリと暖かく熱感は
ありますが痛みはほとんど伴いません。
どなたにも安心して受けていただくことができます

—————————————————————–

どちらもダウンタイムはほとんどありません。
少し赤みや腫れぼったさが出ることがありますが通常は数時間でおさまっていきます。
お化粧は治療直後からできます。
月に1回、5〜6回治療を繰り返します。

しみはできてしまってからでも取ればいいですが、
たるみは徐々に進行していくため、早め早めの対応が肝心です
お肌の定期的なメンテナンスに最適な治療法です